忍者ブログ
紡ぎだす言葉は心の音色 徒然なるままに奏でます♪
2017/08   07«   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31    »09
[107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

偽りの恋に身をゆだねて
私はどこかに消えてしまったように感じるわ

誰もいない冬の桜並木を歩いたら
ゆっくりと雪が降ってきたの

粉雪はまるで
舞い散る花びらのようだったわ

掌をそっと広げたら
手の中で雪がとけていったの

まるで私の恋のように
儚い夢のようだったのよね

どうしよう…困ったわ

泣きたくもないのに
涙が次から次へと溢れてくるの

あれは現実だったのかしら?
この恋はどこに消えてしまったの?

ただの粉雪だと思ったのに
雪は次から次へと降ってきて世界を白に変えるの

真っ白な世界で独り
涙が止まらなくなったわ

赤くかじかんだ手に
マスカラがとけて黒い涙が滲むの

白い世界に黒いシミ
私だけが場違いみたい

この雪がとけてなくなる春の頃には
きっと、この街に私はいないわ

違う街で暮らし
違う日常を送ってる

全部を忘れて
新しい毎日をあわただしく生きるの

そして、たまには幻想的な街で
偽りの恋をしたことをフッと思い出すの

冬が巡って雪が降る頃に
雪の中で泣いた記憶と共にね

どうやら、あの人には見せれない
黒い涙が私の生き方みたい

困ったわ…まだ、涙がとまらないの
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/03 琴葉]
[03/01 アサコ]
[06/02 琴葉]
[05/25 アサコ]
[02/07 琴葉]
最新記事
(01/01)
(05/19)
(10/25)
(10/13)
(10/13)
プロフィール
HN:
琴葉
性別:
女性
趣味:
落書き・言葉遊び
バーコード
ブログ内検索
最古記事
足音
アクセス解析
Copyright ©  。・♪。・心音・。♪・。  All Rights Reserved.
*Material by シェルの素材工場  *Template by Nahema
忍者ブログ [PR]